読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人から始めるバドミントン

社会人からバドミントンを始める方向けのサイトです。

5バドミントンの技術について(まず師匠探し)

さて、今回からはタイトルの通り少し技術的なお話をしていこうと思います。まずは「師匠を探そう!!」というお話から。

 

初心者の方々でバドミントンが楽しくなってきた方々の多くは、ラケットにシャトルが上手く当たらない(T-T)とかクリアが飛ばない(T-T)とか.....まぁ様々な悩みを抱えるものです。

 

さて、どうしたらいいでしょうか?('_')

このブログでは初心者がハマりそうな様々な課題について一般的に知られている知識を説明する予定ですが、同じ「クリアが飛ばない」という課題でも原因となるところは、それぞれ異なることが多いです。というか大半がそうです。

なので、実際に上手な方に見てもらって問題点を指摘してもらった方が確実です。

ということで、練習に参加しているチームの人で上手い人と仲良くなって、教えてもらいましょう!

最初の方に変なフォームで打つ癖がつくとなかなか直りません"(-""-)"

私も未だに始めたころの変な癖が直ってないです( ;∀;)笑

私が思うに社会人からバドミントンを始める方(私も含めて)の大きな問題点は、教えてくれる先生がいないことですね。小学校・中学校・高校でバドミントンをしていた方々は(いい先生に教えてもらっていれば)綺麗なフォームが身に付いています。社会人は自分から行動しないと基本的に誰も教えてくれません(。-`ω-)

 

 

また、上手い人でもセンスでプレイしてるような人も多くいます。例えば「シャトルが来たら大体ここらへんでバシーンって打ったらクリアは飛ぶよ」とか「ん~なんとなくこんな感じで打ったら飛ばない?」とかあまり苦労して工夫してやってない(いわゆる長嶋茂雄的な)人に聞いても、「いや!それじゃ飛ばないから聞いてるんだよ!」って思うようなアドバイスしかくれません。笑

ちゃんとフォームなど工夫して今までいろいろ苦労もしている努力家な方に教えてもらうのがいいでしょう。

その人に教えてもらいながら、様々なバドミントンの技術について語っているサイトを見て知識を付けていってください(*´з`)

 

次は、フットワークについてお話したいと思います。

それではまた。